インフルエンザ予防接種について

当院のインフルエンザ予防接種は完全予約制となります。

ご希望の方は、ご受診の際にお声かけいただくか、お電話にて当院までご連絡ください。

ワクチンの在庫がなくなり次第終了となりますので、予めご了承ください。

【11月】担当医変更のお知らせ

下記の通り担当医が変更となります。

ご迷惑をおかけいたしますが、

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・

11月20日(金)

髙橋康一 ⇒ 増田克明

11月21日(土)

髙橋康一 ⇒   増田克明

11月28日(土)

増田克明 ⇒   髙橋康一

【重要】職員を装った不審なメール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起について(第2報)

2020年9月18日(金)以降、一部の患者の皆様、取引業者の皆様様に対し、当院の職員になりすました不審なメールが送信されている事実を確認致しました。

メール送信の対象となりました皆様には、多大なご迷惑をお掛け致しましたこと深くお詫び申し上げます。

早急に当院のパソコン全台のウイルスチェックを実施し、ウイルスに感染していないことを確認いたしました。

当院より不審なメールを受信された際は、添付ファイル・URLを開かず破棄頂きますようお願い申し上げます。

 

【当院にて確認した不審なメールの一例】

※下記以外にも類似したパターンで発信されている可能性がございますので、十分にご注意ください。

 

差出人:高山病院(〇〇〇@takayama-hosp.org)〈####@######.co.in〉

件 名:Re;過去のやり取りしたメールの件名

本 文:・過去のやり取りがあったメールと関連を連想させる簡単な文章

    ・実際にやり取りのあった文章

 

※見分け方としまして、差出人の最後のアドレスが見覚えのないアドレスかどうかをご確認下さい。

差出人名は任意に変える事が可能ですが、最後の送信者アドレスは変更する事ができません。

 

 

 

 また、対策につきましては、下記の方策を可及的速やかに実施いたします。

 

1.メール送信時の送信者アカウント名を「邦生会 ●●●●」と、表示するように変更いたします(註:2020年9月26日現在実施済み)

 ※●●●●は送信職員のフルネーム

 

2.メール本文の文末に本人の署名を必ず入力いたします(註:2020年9月30日完了予定)

 署名例)—————————————-

医療法人社団邦生会 高山病院

〒818-0083

福岡県筑紫野市針摺中央2-11-10

TEL:092-921-4511

FAX:092-921-4552

○○部  ●●●●

—————————————-

 

3.メールの件名の文頭に送信当日の年月日を入力いたします(註:2020年9月28日より運用開始)

 例)「20200926 資料について」

 

当院の職員より皆様へメールを送信する場合は、上記の3つの方策を実施いたします。

なお、上記の方策が実施されていないメールが届いた場合は、全てなりすましメールであるとご判断頂き、破棄いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

 

皆様へはお手数をお掛け致しますが、ウイルス拡散の防止対策へのご理解、ご協力を賜りますよう、改めてお願い申し上げます。

 

この件についてのお問い合わせは下記連絡先までお願いいたします。

TEL092-921-4511(担当:高山病院 総務管理室)

受付時間:9:00~17:00(月~金 ※祝祭日除く)

 

 

★Happy Halloween★

夏も終わり、朝晩が冷え込むようになってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか?(^^)

昼夜の気温差が大きいと体調も崩しやすくなりますので、コロナ対策も行いつつ、体調管理に気をつけていきましょう!

 

さて、今年もこの時期がやってまいりました…☆彡

10月31日の『ハロウィン』です(^^)/

毎年この時期になると、クリニック内の飾り付けをしたりお菓子を準備したり…私たちスタッフも楽しみな行事です♫

今年も昨年とは違った飾り付けをしてますので、ご受診の際に院内のあちこちを探してみてくださいね。

ハロウィン当日までお菓子も準備してますよ(^^)

よかったらどうぞ…♡

【重要】当院を装った不正メールにご注意ください。(第1報)

2020年9月18日(金)以降、一部の患者様、取引業者様に対し、当院になりすました不審なメールが送信されている事実を確認致しました。

メール送信の対象となりました皆様には、多大なご迷惑をお掛け致しましたこと、深くお詫び申し上げます。

早急に当院のパソコン全台のウイルスチェックを実施し、ウイルスに感染していないことを確認いたしました。

当院より不審なメールを受信された際は、添付ファイル・URLを開かず、破棄頂きますようお願い申し上げます。

 

【当院にて確認した不審なメールの一例】

※下記以外にも類似したパターンで発信されている可能性がございますので、十分にご注意ください。

 

差出人:高山病院(〇〇〇@takayama-hosp.org)〈####@######.co.in〉

件 名:Re;過去のやり取りしたメールの件名

本 文:・過去のやり取りがあったメールと関連を連想させる簡単な文章

    ・実際にやり取りのあった文章

 

※見分け方としまして、差出人の最後のアドレスが見覚えのないアドレスかどうかをご確認下さい。

差出人名は任意に変える事が可能ですが、最後の送信者アドレスは変更する事ができません。

 

この件についてのお問い合わせは下記連絡先までお願いいたします。

TEL:092-921-4511(担当:高山病院 総務管理室)

受付時間:9:00~17:00(月~金 ※祝祭日除く)

祝!開院2周年

今年のコロナウイルスの流行で、

市内の学校が休校になり、会社も在宅ワークになるなど

働き方の変化もありました。

今までとは違う生活が続く中、

当クリニックでも、マスク着用、手指消毒や換気の徹底などの

感染対策を行い、診療を続けてきました。

患者さんからは「熱があるけど受診して良いですか?」と

確認のお電話をいただいたり、

院内での手指消毒をしていただいたり、と

感染予防にもご協力いただき、とても感謝しております。

 

そんな中、9/3に高山泌尿器科月の浦クリニックは

開院2周年を迎えました。

昨年同様沢山の患者さんにご受診いただきましたが、

当院での治療により症状が軽快した、手術をして良かった、

などの声をいただけることが私たちの励みにもなりました。

また、週1回の骨盤底筋外来も

予約がなかなか取れないほど大変好評で、

沢山の方に来て頂きました。

 

まだ開院して2年、これからますます地域に貢献できるよう、

このクリニックを受診して良かったと思って頂けるよう、

当院スタッフはじめ、本院スタッフも一丸となり

今後の診療に努めてまいります。

 

これからはコロナウイルスに加えて

ンフルエンザも流行する時期に入ります。

外出後のうがい、手洗いをしっかり行い、

感染対策を引き続き行っていきましょう!

 

最後に…

定期的に本院とのリモート会議を行っているのですが、

先週の会議終了後、

スタッフから当院の開院2周年をお祝いしてもらいました!

その様子もご覧ください♪

台風10号接近に伴う臨時休診(9/7)のお知らせ

台風10号の接近に伴い、

9月7日(月)の外来診療を終日休診いたします。

なお、泌尿器科の急患に関しましては、

筑紫野市の高山病院にて24時間対応いたします。

既に、ご予約頂いておりました患者の皆さまには、

ご不便やご迷惑をおかけいたしますが、

何卒、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

【お盆期間】休診のお知らせ

お盆期間中下記の通り休診となりますので

予めご了承ください。

 

8月12日(水)通常通り

   13日(木)~16日(日)休診

   17日(月)通常通り

 

なお、高山病院(筑紫野市)では

上記期間中も

24時間泌尿器科急患受け付けております。

【コラム⑤】前立腺炎ってどんな病気?

福岡県の緊急事態宣言が解除され、

約2ヶ月が経ちました。

宣言前と変わらない日常が戻りつつありますが、

休まれていた期間の仕事がたくさんあり、

体調を崩されていませんか?

 

今回は、前回のコラムでも少しお伝えした

『前立腺炎(ぜんりつせんえん)』について、

更に詳しくお話しします。

※前回のコラムはこちら↓↓↓

【コラム④】膀胱炎症状+熱が出たら…!?

 

前立腺とは男性だけにある膀胱の真下にある臓器で、

その中に尿道が通っています。

 

前立腺炎には「慢性」「急性」があります。

「慢性前立腺炎」の主な症状は、

陰のうと肛門の間にある会陰部の痛みや不快感、

頻尿、残尿感、排尿後の尿漏れ、尿道の違和感、血尿などです。

長時間のデスクワークや車の運転など

長時間座ったままの姿勢をとり続ける人に多く、

飲酒、ストレス、疲労、冷えなどによって

体の抵抗力が低下することも

慢性前立腺炎を発症する要因と言われています。

 

前回のコラムにもあった「急性前立腺炎」は、

尿道から侵入した細菌が、尿の流れとは逆行して

その上流にある前立腺に感染して起こる病気で、

主な症状は、排尿時痛や頻尿、排尿困難などです。

また、38度以上の高熱を生じると共に、

悪寒、倦怠感、関節痛、筋肉痛などが出現することもあります。

発熱がひどくない場合は

内服薬のみでの治療を行うこともありますが、

多くの場合は点滴による抗生物質の投与が必要となり

症状がひどい場合は、入院し絶対安静にしていなければなりません。

通常、数日~1週間程度で症状は快方に向かいます。

 

再来週には梅雨も明けると言われています。

まだまだ新型コロナウイルスにも

注意を払いながらの生活ではありますが、

体調には気をつけてお過ごし下さい。

痛みや発熱、頻尿などおしっこのことで

何か思い当たる症状があれば、いつでもご相談下さい。